長崎国際テレビ「土曜デジマンボ」に弊社代表 花城が出演しました

2024年4月20日、長崎国際テレビの人気情報番組「土曜デジマンボ」において、企業型確定拠出年金(企業型DC)制度に関する特集が放送されました。

本特集では、企業型DCの導入とその利点について詳しく解説されました。

特集の中で、弊協会の代表理事である花城正也が専門家として出演し、企業型DCの重要性や具体的な活用方法について説明致しました。

特集の概要

企業型DCの認知度と制度の解説

企業型DCの概要について説明。まだまだ認知度が低い企業型DC制度。動画内では企業型DCの詳細な解説を致しました。

特に制度の仕組み、対象となる従業員、従業員の選択肢やメリット、そして税制優遇措置などを説明し、それらを踏まえた運用シミュレーションについても触れています。

導入企業インタビュー

特集内では、企業型DCを実際に導入いただいている株式会社ドゥイング様のインタビューが紹介されています。

制度導入の背景、導入後の効果やメリット、働く方の反応など、お話いただいきました。

また、退職した後も暮らしが豊かになるような制度を導入することで、従業員に長く勤めてもらえるような企業を目指したいという想いを語っていただきました。

特集の最後には、企業型DCが福利厚生としてが企業の魅力を高め、企業型DCを導入することで優秀な人材を引き付け、維持するための有力な手段となることにも触れています。

中退恊ではこれからも、企業型についての情報発信を通じて、老後のお金の問題という社会課題の解決に向けて活動していきます。